愛知・岐阜・三重で雨漏り、災害修理はお任せください!

お気軽にお問い合わせください。相談無料。 0120-015-159 【受付】9:00~19:00【定休日】不定休

ブログ


太陽光パネルの加重による屋根瓦のズレ

こんにちわ!

リビング天井から雨漏りするとご相談を受け

先日工事を行いました。

まず室内雨漏り位置の直上部にあたる屋根に太陽光が設置してありました。

 

 

太陽光パネルとタンクの重みで屋根にかなり負担がかかっていることをお伝えしたところ

お客様は現在太陽光は使用していないとのことで撤去のご依頼頂きました。

 

 

撤去後

太陽光が設置されていた瓦は思っていたようにズレや浮きが確認できました。

 

 

瓦を捲ったところ、下地に穴が開いていました。

雨は瓦のズレや浮き部分から侵入し、このような下地の経年劣化などで空いてしまった隙間から

屋内へ侵入したと思われます。

 

 

屋根下地を補修し、ズレや浮きを一枚一枚調整して、 

今後瓦が飛散しないよう瓦を固定し作業は終了

いたしまた。

後日お客様へ確認したところあれから雨漏りは無くなったとお聞きして安心しました。

ありがとうございました。

前の記事へ

«

次の記事へ

»
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 水鳥宋建. All rights Reserved.