愛知・岐阜・三重で雨漏り、災害修理はお任せください!

お気軽にお問い合わせください。相談無料。 0120-015-159 【受付】9:00~19:00【定休日】不定休

ブログ


屋根の種類

こんにちは!皆さんの住まいを守るのにとても大事な屋根。
屋根には主に7種類の素材があります。
①粘土瓦
②セメント系瓦
③スレート系
④トタン
⑤ガルバリウム鋼板
⑥鋼板
⑦アスファルトシングル
 
各屋根材の特徴としまして
①粘土瓦
・耐久年数が長い
・遮断性が高い
・結露がしにくい
・塗装が不要
・屋根が重くなるので耐震性が低下する
・工事費用が高い
 
 
②セセメント系瓦
・防音性が高い
・遮断性が高い
・粘土瓦より安い
・粘土瓦よりも耐久年数が短い
・屋根が重くなるなるため耐震性が低下する
・塗装が必要
 
 
③スレート系
・工事価格が安い
・施工できる業者が多い
・粘土瓦より軽く耐震性が高い
・2004年以前のスレート屋根材にはアスベストを含む可能性がある
・割れやすい
・塗装が必要
 
 
④トタン屋根
・軽量で耐震性が高い
・工事価格が安い
・遮断性が低い
・防音性が低い
・塗装が必要
・さびやすい
・耐久年数短い
 
 
⑤ガルバリウム鋼板
・金属屋根としてはさびにくい
・防水性が高い
・軽量で耐震性が高い
・防音性が低い
・塗装が必要
 
⑥銅板
・耐久年数が長い
・塗装が不要
・軽量で耐震性が高い
・工事価格が高い
・施工業者が少ない
 
 
⑦アスファルトシングル
・軽量で耐震性が高い
・デザイン性が高い
・割れにくい
・さびにくい
・カビや苔が繁殖しやすい
・風で飛びやすい
 
以上、施工をご検討している屋根材は価格や耐久性能、
デザイン等のバランスを考えて選択することを
お勧めします。

前の記事へ

«

次の記事へ

»
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 水鳥宋建. All rights Reserved.