愛知・岐阜・三重で雨漏り、災害修理はお任せください!

お気軽にお問い合わせください。相談無料。 0120-015-159 【受付】9:00~19:00【定休日】不定休

ブログ


雨漏り・棟積み替え工事in猿投町

皆様こんにちは!

すまいの修理Goodプロです。

 

 

 

 

 

秋がやってきました、日本の秋の楽しみといえば、そう!紅葉ですよね。

春には新緑の葉っぱを蓄えていた木々も、黄色や赤に色づく紅葉。とっても美しいですよね。

今回はそんな紅葉を堪能できそうな猿投神社近くの現場からです。

 

 

ご相談内容としまして、大雨が降ると天井へポタポタ雨音がする、最近は天井から

シミのような跡も出てきたので、このまま放置しておくと天井が腐って落ちそうで

不安だということで、今回工事のご依頼を受けました。

 

 

雨漏り調査の結果、雨漏り位置の直上部で雨漏りの可能性が高いと思われる、棟部分を確認

したところ、棟を形成している熨斗瓦の積み上げ勾配が緩く、強い横殴りの雨が熨斗瓦の

ジョイント部分や重なりの隙間に雨水が入り込み、雨水が内部に浸透してしまい、

天井から雨漏りが発生していたことがわかりました。

 

 

 

 

 

DSC_0007

 

 

 

棟内部の土も雨水で湿っていたので土の撤去と棟(熨斗瓦、冠)の積み替え工事を行いました。

屋根瓦やスレート屋根など緩勾配で納まっているいる部分から毛細管現象(屋根材の

ジョイント部分等に雨水が入り込んだ際、少量の水量で雨水が上昇していく現象のこと)

そのような事が原因で雨漏りするケースがよくあります。

 

 

 

雨漏りの症状は雨風の吹き付ける強さや雨量、風の向きなど、様々な状況により侵入場所が、

とても分かりにくいです。雨漏りでお困りの場合はお気軽に弊社までご相談ください。

                                                                                                                                                                                                  

 

 

お問い合わせ

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 水鳥宋建. All rights Reserved.